プロフィール

前田 比呂志 フェルナンド

ブラジル・ポルトガル語ネイティブの日葡・英葡フリーランス翻訳者。

産業翻訳(実務翻訳)やコミュニティー翻訳、映像翻訳の多岐にわたる分野で20年以上の実績があり、2016年から専業フリーランス翻訳者となる。

サンパウロ出身の日系2世で、ブラジルの義務教育を修了し、日本で高校を卒業後、サンパウロ大学にて生物学を専攻。大学ではじめて翻訳の仕事に携わり、以来、語学力を活かして大手銀行や旅行会社等の日本国内企業で10年以上に渡り幅広い勤務経験を積む。

タイトな納期や大型案件に慣れており、原稿に忠実かつ内容に沿った自然な訳文を常に心がけ、リサーチや品質チェックに細心の注意を払いう。ブラジル・ポルトガル語以外に欧州ポルトガル語(主にアンゴラやモザンビーク向けODA関連)の実績も多数。チェックおよびMTPEの対応も可能。

最新のOS(Win11)やウィルス対策ソフト(McAfee Total Protection)、CAT(Trados Studio 2022、Xbench 3.0、FLiP11等)を使用。

日本翻訳連盟 JTF 会員
川崎市国際交流協会 KIAN 通訳・翻訳ボランティア
日葡翻訳勉強会 NIPPO CONNECTIONS 創立メンバー

職歴

2000年~現在
日葡・英葡フリーランス翻訳者
※2016年から専業

2013年~2016年
株式会社ウニベルツール 東京都
ブラジル・中南米旅行の営業企画主任

2007年~2012年
三菱東京UFJ銀行ブラデスコ支店 東京都
コンタクトセンタースーパーバイザー

2004年~2007年
株式会社三協(現DPT株式会社)岐阜県
人材コーディネーター・在留手続の申請取次者

学歴

1998年~2004年
サンパウロ大学生物学部
※2002年から3セメスター休学、2004に中途退学

1993年~1996年
茨城県立水戸南高等学校

1984年~1992年
義務教育(ブラジル)